セカンドライフコンサルタント!!

終身雇用は終わった、働き方の意識の断捨離15~20年サイクルと思うべし!だんだん短くなるな~

    
Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

laptop-1483974_640

 

終身雇用は終わった!実力主義の時代だ!働き方が変わる!30年後無くなる仕事!なんて記事がすごく増えてきた。なるほどなと思う事ばっかりであるが、じゃどうすればいの?と考えるのは僕だけだろうか?

 

日本では勉強をしっかりして、いい学校を卒業し一流企業に就職して老後を迎えて豊かな人生を送るのが一番いいんですよなんて教育が戦後延々とされてきて、いまでもまだその教育が続いているようだ。

 

サラリーマンライフを送るのもいいが、独立して自分の好きな道で生きる人生も選択肢の一つなんだよと言う教育は長いあいだ置き去りにされている。

学業の成績がいいといい人だ

いい会社に就職している人はいい人だ

個人で仕事している人は胡散臭い

職業=人格

などのような考え方がまだまだ主流のような気がする。でもほんとかな?

 

一流企業だった、大手の一部上場企業がたくさん倒産してしまった。最近ではシャープに東芝。銀行だって吸収合併を続けて会社そのものが変わってしまった。SONYや松下だって青息吐息だ。

 

もう一生一つの会社で働くことのできる場所がなくなってきたことに他ならない。

 

 

 

 

一体何が変わってしまったのか?

先日来、我が家の断捨離を断行している。段ボール箱40個近くを引きとってもらって。どこにか?ってブックオフだよ。そう段ボール40箱の正体はほとんどが本。

 

中にブリタニカ百科事典なんてのもあった。訪問販売で40万くらい(給料10万くらいの時)で買った記憶がある。これはわが家の家宝だななんて思いで買ってしまったんだけど、今や手の中のスマホに聞けば何でも教えてくれる。

 

そう、ひと昔前は、情報を集めることが大変な時代だった。インターネットが普及し、PCの性能が良くなり、スマホの出現。人は今手のひらに世界を持ち歩ける時代なった。そう、インターネットとスマホが世の中を変えてしまった。

 

グローバル化が言われだして大分たったが、何が?っておもうけど、つまりスマホなんだな~と思う。僕の手のひらの中に世界を持ち歩いている。世界で起こっていることが瞬時にスマホ見るだけで情報が取れる時代になってしまった。

 

TVや新聞なんて必要ない。現実、我が家はもう新聞もとっていない。それでもやっていける。10年くらい新聞を読んでいない。それでも時代遅れにはならない。みんなとの会話にもついていける。TVもしかり。何よりも早く情報は手に入れることができる時代がやってきている。世界中の人がね…(情報格差がなくなってきたという事)

 

そう、情報伝達のインフラが変わってしまった。

 

いつでも、どこでも、だれににでも、必要な時に、必要な情報、必要なぶんだけ取り出せる。

 

世の中の仕組みの本質、前提条件が変わってしまった。

 

 

 

 

仕事、生き方に対するスタンスはどうすればいいか?

今までは、終身雇用の安定を求めて生きてきた。そういう時代はもはや無くなるという事だ。だって、戦後間もない時代に作った企業の仕組みで成り立っている会社って世の中の根底の仕組みが変わってしまったら、成立するわけないじゃんね。世の中のインフラの変化に対応できない企業はいずれ世の中から消えてなくなるのは、当たり前のことだ。

 

じゃどうすればいいか?

 

「専業禁止」の会社がある。常に副業を持ちなさい。今の自分の生活を支えてくれる仕事と、その他にもう一つ自分が興味を持ったり、将来性を考えた仕事とか、いろんな切り口で常に副業にトライしていく。そういう生き方がこれからのライフスタイルの主流になるのではないかと思う。

 

>>>>専業禁止の会社はこちら

ダブルワークが当たり前の時代になって来たのだと思う。

 

AI(人工知能)が発展しだすと無くなる仕事と、新ししいできる仕事もある。これは現時点では予想しかできないし、業界全体での取り組みのばらつきもあるかと思う。だから、その進化に合わせて様子を見ながら、環境変化に対応しながらダブルワークをする。

 

ダブルワークこそこれからのライフスタイルの主流になると見た!!次の世の中を見据えながら今の仕事をすることだね。大きい会社に所属することがもはや安定な生活を維持する事にはならない時代になったという事だね。

 

>>>>あなたの欲しい情報は貴方の手の中にある

あなたの欲しい情報はあなたの手の中にある!

 

 

 

 

常に二つの仕事をこなす様なライフスタイルとは・・・

まだまだ副業禁止の会社が多い中で、どうやって二つの仕事を持つかという事だけど。今は便利になったことがある。

 

それは

インターネットで仕事ができる

物はいつでもどこにでも運ぶ方法が存在する

お金の回収もしてくれる方法がある

スマホさえあれば株やFXもどこにいてもできる

物販業もどこにいてもできる

仕事の後土日や空き時間だけでも仕事することができる

金利が安いので不動産投資も可能

 

一例だけど、のまどワーカーが存在するようにいつでもどこでも空き時間があれば、たとえ移動時間であっても副業の可能性は大きくふくらんできた。バイトのように時間に拘束されなくても仕事ができる。

 

もはやそういう環境に自分たちが生きているという事を認識することからスタートかと思う。つまり、スマホ1台あればどんな仕事もできる。大事な事は情報リテラシーの優劣によって成功するかしないかが決まるという事に他ならない。

 

あふれんばかりの情報を、どう整理してチョイスするか?その感性とセンスが問われる時代なんです。

 

あなたはどう思いますか?

 

 

>>>>>前の記事はこちら

チームPIA結成、セミナー講師の次はホームページ作成とコンサルタント活動始動!!損害保険代理店の生き残りは・・・




Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket